├ 芸能新聞スポーツ選手ニュース・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央 大金持ち!?


真央 CMでも自己ベスト更新!  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070413-00000010-dal-spo さすがは浅田真央ちゃんですね。大人気だけのことはありますね。 続きを読む
スポンサーサイト

亀田大毅がWBAフライ級10位にランクhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000058-mai-spo


 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000058-mai-spo 絶対ないけど(笑)亀田兄弟…実力は認めるけど、あまりにも マナーがなってない。 ビッグマウスはいいとしても、対戦相手への敬意を持ってほしい。 自分で自分の品格を下げているのが、わかってない。 あの親父の子だから仕方ないといえば、それまでだけど。 息子たちが極度のファザコンになっているのを、早く気づいてほしい。 もし、あんたがいなくなったら、あの子達は、なにもできなくならないか少し心配! 続きを読む

2安打の城島「僕はオマケ」


城島2安打「僕はオマケみたいなもの」 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070412-00000013-nks_fl-base <レッドソックス0-3マリナーズ>◇11日(日本時間12日)◇フェンウェイパーク 続きを読む

岩村、イチローら抜く高打率


岩村、イチロー・新庄を抜く高打率でのスタート! http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070410-00000012-spnavi-base  米大リーグ、デビルレイズの岩村明憲内野手は9日(現地時間)、レンジャーズ戦に「6番・サード」で先発し、2点タイムリーヒットを放つなど3打数1安打2打点と活躍した。今季ここまで6試合で、20打数10安打、打率5割という岩村の活躍ぶりに、早くも注目が集まっている。  続きを読む

欽ちゃん球団 美白のアイドル


     片岡安祐美バッチリ美白!スカート姿  萩本欽一率いる社会人野球「茨城ゴールデンゴールズ」の片岡安祐美選手(20)が9日、都内で行われたポーラ化粧品の新CM発表会に出席した。美白になった!?肌を強調しようと、ユニホームを脱いでスカート姿を初披露。「チームメートからも肌がきれいになったねって言われて、驚いてます」と笑顔。朝夜の手入れも入念になり、同社商品を「ユニホームみたいに、欠かせないものになりました」とPR。ただ、萩本はまだ美白効果に気づかないそうで「CMにはかわいく映っていたと言ってくれたんですが…」とちょっぴり不満顔。新CMは12日から放送。 続きを読む

片岡安祐美、足を広げちゃう癖が…


 欽ちゃん球団・片岡安祐美、足を広げちゃう癖が… http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000007-oric-ent  21世紀美白プロジェクトを展開しているPOLAの第2弾CM『仕上がり篇』の完成発表会が、4月9日(月)に都内で行われた。会場には、萩本欽一率いる茨城ゴールデンゴールズの紅一点の片岡安祐美とフリークライミングの尾川智子が、1か月間の成果である美白を披露した。 続きを読む

doa、吉本大樹のもう一つの顔は週末のF1グランプリで!


昨年12月にリリースしたシングル「心のリズム飛び散るバタフライ」に続き、3月にリリースした「はるかぜ」もロング・ヒット中のdoa。そのヴォーカリスト、吉本大樹は現役のレーシング・ドライバーとしても活躍中で、今季は国内最高峰のレース・カテゴリであるフォーミュラ・ニッポンに初参戦を果たしている。 続きを読む

浅田真央&舞、姉妹で初のイメキャラに就任!


 フィギュアスケーターとして大活躍中の浅田真央と浅田舞が、初となる姉妹でのイメージキャラクターに起用され、4月4日に都内にてその記者会見が開かれた。  今回、姉妹でイメージキャラクターを務めることになったのは、オリンパスのコンパクトデジタルカメラ「ミュー」。2006年9月から同キャラに就任していた浅田真央は引き続き2007年も継続され、新たに彼女の実の姉である浅田舞も起用されることになった。浅田真央と浅田舞が姉妹でイメージキャラクターに起用されるのは、これが初のことになる。 続きを読む

魔裟斗HIROYAを後継者に指名


MAXの2代目は、こいつが襲名する。「K-1 WORLD MAX 2007~世界最終選抜~」(4日・横浜アリーナ)の前日計量と会見が3日、都内で行われ、MAXのエース・魔裟斗(28)は、中学生ファイターとして話題をまいたHIROYA(15)をエスコート。自らの“後継者”に指名した。04、06年世界大会優勝の絶対王者ブアカーオ・ポー・プラムック(24)に挑むアンディ・オロゴン(23)は、あの大横綱の名言を引用して覚悟を示した。  魔裟斗はHIROYAの肩を抱いて計量会場入り。特別な存在だとアピールした。  続きを読む

デコルテ“ハード調教”で波乱呼ぶ


 「桜花賞・G1」(8日・阪神)、出走するからにはチャンスはあるはずだ。ローブデコルテが、3強の一角崩しをもくろんでいる。松元茂師は「能力は高いと思っている。前走の上位2頭に比べると、差はあるかもしれないが、競馬はやってみないと分からないから」と意気込みをのぞかせた。  続きを読む
Copyright © 今日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。