この人に直撃! 平田弥里(女優)・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この人に直撃! 平田弥里(女優)


 いよいよ31日に最終回を迎える「ウルトラマンメビウス」(CBC/TBS系土曜17時~)のメガネ美少女“アマガイ・コノミ隊員”といえばこの娘。彼女見たさに、チャンネルを合わせていたファンも多かったはずだ。写真集やDVDでセクシーな一面を見せるなど、今年は新たな展開も見られそうだ。
●「メビウス」今週最終回 「世代的には見てないけど、もちろんウルトラマンは知っていたし、まさか自分が出ることになるとは思いませんでした。出演が決まったときは責任重大だなって思いましたね。今は最後までやり通すことができてホッとしています」  その放送もいよいよ最終回。過去のウルトラマンたちも続々と登場し、ある“秘密”も明らかになるというが――。 「秘密はヒミツです(笑い)。今回の『メビウス』はウルトラマン生誕40周年ということでシリーズの集大成的な内容になっていて、大人の方たちにも十分、楽しんでもらえたと思います」 ●日本女子大出の才媛  小学校時代はバスケットに熱中するスポーツ少女だったが、ある小説家に興味を持ったことから、日本女子大学文学部に進学した才媛でもある。 「群馬にいた中学時代に太宰の『人間失格』を読んで興味を持って、受験勉強より論文とかが面白くなってそのまま国文に進みました。親には『就職に不利だから』って言われましたけどね。大学でも前半はみっちり勉強しましたよ」  上京した当初は、テレビで見ていた街やショップが身近にあることに衝撃を受けたというが、スカウトをきっかけに自分がそのテレビの仕事をはじめることになった。 「最初はバラエティーとかにも出演したんですが、あれって自分で前へ出て行かなきゃいけないじゃないですか。ライバル心むき出しとかが苦手なので向いてなかったみたいです。今はやっぱり女優をやっていきたいですね」  映画「月とチェリー」(04年)で役をもらったことで演じることの楽しさにも目覚めたという。 「自分勝手な女の子の役だったんですが、演じていてこれは楽しいって思ったんです。今はいろんな役をやって幅を広げたいって思っていて、悪役とかも挑戦してみたいんですが、オファーが来るかどうか(笑い)」  趣味は庭園めぐりと野球観戦。最近は忙しくてあまり本は読めないというが、東野圭吾や角田光代といった作家の作品はしっかりチェックしているそうだ。 「最近は漫画も読んでいて、『NANA』とかもハマりました。今まで触れてこなかったのがもったいないと思ったくらい。キュンキュンしながら読んでます」  実生活ではキュンキュンすることはないの? 「それが全然なくて。でも、結婚は絶対したいですね。せっかくだから子供も産みたい。今のところ予定はないけど、夢は捨てないでいきます(笑い)」  ドラマだけでなく、最近ではコラム執筆、セクシーな写真集やDVDも発売。昨年末に発売された写真集「ヒロイン」はTBS「ランク王国」で1位になり、今年1月に出た同名DVDも絶好調。4月1日には東京・秋葉原の「ヤマギワソフト館」「石丸ゲームワン」でDVDの発売記念イベントが行われることになっている。 「3月20日に今までの作品を集めたDVD―BOX『CAPSULE』が出ました。私は今までの人生でセクシーなんて言われたことがなかったので、素直にうれしいです。次はアマガイ・コノミ隊員じゃなく、平田弥里として見てもらえるようになれればいいですね」 引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
Copyright © 今日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。