マルシア涙…「ジキル&ハイド」ファイナル5日開幕・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシア涙…「ジキル&ハイド」ファイナル5日開幕


 俳優の鹿賀丈史(56)が主演するミュージカル「ジキル&ハイド」(東京公演・5日~29日)の公開げいこが4日、東京・有楽町の日生劇場で行われた。  けいこ前は囲み取材が行われ、鹿賀、マルシア(38)、鈴木蘭々(31)が出席。01年の初上演から4回目となるが、「ファイナル」と銘打った今回の公演。鹿賀は「作品とは必ず別れるときが来る。丁寧に、真摯(しんし)に向かい合って締めくくりたい」と感慨深げ。同作で文化庁芸術祭賞の演劇部門新人賞を受賞し「人生の歯車を変えた作品」というマルシアは、目に涙をためながら「心が締め付けられる。さみしいけど、考えずにやります」。 引用:ライブドアニュース
スポンサーサイト
Copyright © 今日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。