抗日戦争発言を謝罪したレイニー・ヤン、地元台湾での人気・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗日戦争発言を謝罪したレイニー・ヤン、地元台湾での人気


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000002-rcdc-ent 中国の人々から非難を浴び、ここ数日大きな話題になった「抗日戦争を巡る発言をした台湾アイドル、レイニー・ヤン(楊丞琳)」。 4年前の「抗日戦争って、たったの8年間?」、「私の前世は日本人」というテレビ番組での発言について、2007年4月3日に北京市内で会見を開き、中国の人々に正式に謝罪した。その後インターネット上でのバッシングは続いていたが、真摯な態度で何度も謝罪を繰り返すレイニーの姿は段々と評価され、ようやく落ち着き始めているという。
過去の発言から「日本びいき」「抗日の歴史を知らない」と中国では、大非難されたレイニーだが、地元・台湾では誰もが認めるトップアイドル。ドラマに映画に歌、CMと引っ張りだこでハードスケジュールをこなしている。 写真は2007年4月、台湾マクドナルドのCMキャラクターを務めるレイニーが、イベントに参加した時のもの。 CM撮影のために、難易度の高いベリーダンスに挑戦したレイニーは、厳しい訓練を受けてマスター。「とても苦労しましたが、できるようになった今は夢中になっています」と話していた。 おへそを出したセクシー衣装でステージに登場したレイニーは、会場に集まった数千人の観客を前に、激しいベリーダンスを披露。可愛くてセクシーなレイニーのその魅力に、観客はメロメロになっていた。 昨年CM高感度ナンバーワンに選ばれたレイニー。このベリーダンサー姿のCMも好評で、台湾でのトップアイドルの地位は当分不動のままだろう。 ●レイニー・ヤン(楊丞琳) 台湾出身、1984年生まれ、現在22歳。『流星花園~花より男子~』の優紀役で人気アイドルになったレイニーは、『あすなろ白書』、『原味の夏天』など次々に出演して不動の人気に。2005年には待望の歌手デビューも果たし、ドラマ界と音楽界で活躍するトップアイドルになった。2007年3月末に台湾で公開された映画『刺青』では、レズビアンの女の子を演じ話題になっている。現在はドラマ『兌換愛』撮影中。(編集・饒波貴子) 引用:yahoo!ニュース
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。