地震特番で飯島愛の“引退”が1週間延期?・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震特番で飯島愛の“引退”が1週間延期?


今月いっぱいで芸能界引退を表明しているタレント、飯島愛(34)が25日、最後の生放送となるレギュラー番組のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前10・0)に登場。しかし、途中で能登半島沖地震の報道特番に切り替わり、飯島は冒頭約3分半出演したのみだった。  腎盂炎だけでなく腎臓結石にもかかったことを赤裸々に告白した。 引用:izaニュース
 番組では、司会を務める爆笑問題の田中裕二(42)から「泣いてほしいよね」と言われると、飯島は「私は誰かに泣いてほしい。たぶんジョージ(高橋ジョージ)が最初に泣くと思う」などとトークを展開。笑いが起き、しんみりした印象はなかった。  番組担当者によると「来週、何らかの形で飯島さんを取り上げる方向で現在検討中」としており、VTRもしくは生で出演する可能性がありそうだ。  飯島は番組終了後に自身のホームページに「番組側は、いろいろと用意をしていてくれていたのですが…今回は、報道です。人命と私の引退は、比べるに値しない。今はそっと、被害が最小限に収まるように見守りましょう」と心境を綴った。
スポンサーサイト
Copyright © 今日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。