浅田真央が世界ランク1位に!!!・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央が世界ランク1位に!!!


 国際スケート連盟(ISU)は25日、女子の2006年-07年シーズンの世界ランキングを発表し、世界選手権で銀メダルの浅田真央(愛知・中京大中京高)が銅メダルのキム・ヨナ(韓国)とともに2300点で1位となり、賞金4万5000ドルを獲得した。浅田真は世界選手権2位の賞金2万7000ドルを加え、男子の高橋大輔(関大)と同額の合計7万2000ドル(約850万円)を獲得した。 “ミラクル真央”は成長し続ける。世界フィギュアスケート選手権は25日、前日までに終えた競技の上位成績者と日本人選手によるエキシビションを東京体育館で行った。女子シングルで銀メダルを獲得した浅田真央も元気な姿を見せ、観客を楽しました。 引用:izaニュース
 ISUは今季、シーズンの世界ランキングに賞金制度を導入。安藤美姫(トヨタ自動車)は2200点の3位で賞金1万8000ドル。世界選手権優勝賞金は4万5000ドルで合計6万3000ドル(約740万円)を手にした。 3シーズンを合計する通算の世界ランキングでは女子は浅田真が1位、中野友加里(早大)が3位、安藤が4位、男子は高橋が1位、織田信成(関大)が3位に入った。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。