[ダイエット通信]「水泳=痩せる」神話の崩壊・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ダイエット通信]「水泳=痩せる」神話の崩壊


少子化に伴い一人の子どもにかかる期待が増えているせいか、学習塾以外にもバレエにダンス、フィギアスケート、水泳など、習い事をさせている家庭が増えているらしい。習い事ブームは子供だけにとどまらず、大人もお稽古事としてこれらのスポーツをしている人も多い。特に水泳は「痩せる」と定評があり、殆どのスポーツジムにはプールが併設されている。 だが、水泳をしても痩せない大人がいるという。一体これは何故なのか?
看護師と野菜ソムリエの資格を持ち、現在ダイエットコーチとして活躍中の内藤さんによると「幼少期に長く水泳をすることで身体が慣れてしまって、水泳ではカロリーを消費しないようになることが分かっています」という。内藤さん自身、肥満解消のために行ったスポーツジムでプログラムを組むときに、トレーナーに指摘されて驚いたそう。「ずっと継続してやっていたスポーツでは、カロリーを消費しにくくなる」ともいわれたそうだ。 更に、内藤さんは、こう続ける。 「泳ぐことに慣れてしまうと、マッサージ効果があるだけで、カロリー消費は期待できないといわれました。しかし、水中ウォーキングなど、プールを使った他の運動では、カロリーを消費することが分かっているので、気持ちを新たに、方法を切り替えようと思います」 ダイエットコーチの内藤さんには、同様の相談が多数寄せられ、話を聞くと、やはり幼少期に水泳をしている人ばかりだという。 水泳は、肺を鍛え、身体も丈夫にする。しかし、いつまでも水泳でスリムになる。といった考えは間違いのようだ。プール好きの方で、泳いでも痩せない……。とお悩みの方は、一度水中ウォーキングに切り替えてみるのも、ひとつの手だろう。 引用:ライブドアニュース 水泳は、カロリーをたくさん、消費する激しいスポーツだから、 てっきり、やせると思ってたんですが。。。
スポンサーサイト
Copyright © 今日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。