加護亜依と“喫煙温泉旅行”した石本靖幸氏はどんな男?・国内・海外・エンターテンメント・スポーツ・地域情報など、様々なジャンルの気になった出来事を独自の視点で書いていきます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加護亜依と“喫煙温泉旅行”した石本靖幸氏はどんな男?


“喫煙温泉旅行”がバレて芸能界引退必至となった元モーニング娘。の加護亜依(19)。軽はずみに行動した加護の自業自得だが、加護と温泉で1泊した“オトコ”にも冷ややかな視線が向けられている。
 相手の男性は、渋谷の人気カフェのオーナー・石本靖幸氏(37)。18歳も年上なのだから、加護の“プカプカ”を止めてしかるべきなのに、放置していた……。石本氏とはどんな人物なのか? 「石本氏は資本金300万円の有限会社を2001年に立ち上げました。表向きの肩書はカフェオーナーですが、仕事内容は家具の仕入れ販売からマッサージ店経営など多岐にわたります。20年近く前に映像業界に入って、グラビア関係のコーディネーターなどをして、芸能界人脈を築いたといわれています」(業界関係者)  一説によると石本氏の口癖は「モー娘とヤリてえ」という。また、過去に矢田亜希子との交際説が流れたことが一部で報じられた。派手な生活をしているということか。 「石本氏は加護と出会う以前に、別のモー娘のメンバーに近づいていたという情報もあるんです」とは芸能ライター。 「もっとも、その時はそのモー娘のメンバーの自宅が張り込みづらい構造だったため、写真誌も決定的なショットを押さえられなかったようですが……」  ハッキリしたのは、石本氏の好みがかなり年下女性ということだ。 引用:ライブドアニュース 大人の身勝手で未成年が壊されたいい例ですね、これは。ほんと悲しいです。
スポンサーサイト
Copyright © 今日の出来事 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。